サプリメントの取り方~飲み合わせに注意~

サプリメントを選んだら、他の薬との飲み合わせについて考えてみましょう。
サプリメントは、摂り方を間違えると健康を害してしまうことがあります。
サプリメントの摂り方に関するトラブルには、過剰に摂取することで体調を崩してしまうというものです。
面倒くさくてついまとめて摂取してしまったという場合は、当人の過失ですが、知らずに危険な飲み方をしないよう、飲み合わせについてはあらかじめ知っておきたいこともあります。
医師から処方された薬との飲み合わせにはくれぐれも気をつけましょう。
一般的な知識ではわかり得ないこともあるので、病院で処方された薬を飲んでいる人はサプリメントを飲むときに確認してみましょう。
決まった薬を毎日飲んでいる場合、サプリメントを飲み始める前に医師か薬剤師に相談してください。
たとえば、血栓予防として処方されるアスピリン、チクロジピン、パナルジン、ワルファリンなどの医薬品は、イチョウ葉エキス、にんにくエキス、ビタミンAと同時に摂取することで出血傾向が高くなることがあります。
このほかにも、薬の効果を強めてしまうものや、薬の効果を落としてしまう成分もあります。
サプリメントは薬ではないからといって、処方薬の服用中に自己判断で飲み始めていいわけではありません。取扱いや飲み方については、事前に確認してから飲み始めましょう。