飛蚊症に有効な成分をサプリメントで摂取する

活性酸素による体内の酸化が原因で起きる飛蚊症の対策には、抗酸化成分が効果的です。
抗酸化成分は食品にも含まれていますが、足りない分はサプリメントで補うのが効率的ですね。
抗酸化成分として知られている栄養素は、ビタミンCとビタミンEです。
これらは野菜やフルーツに豊富に含まれる栄養素で、飛蚊症の原因となる活性酸素を取り除き、酸化を防ぐ力を向
上させる働きを持っています。
緑黄色野菜には、βカロチンが豊富に含まれていますが、βカロチンを配合したサプリメントは、抗酸化力が高く
活性酸素の対抗成分となるため、飛蚊症に効果的であるといわれています。
ポリフェノールのサプリメントも人気です。
ブルーベリー、赤ワイン、ごま、大豆などに多く含まれる栄養素で、高い抗酸化力と血液をサラサラにする効果が
ある栄養素として支持されています。
ほうれん草に含まれるルテインも高い抗酸化作用を持つ栄養素です。
ルテインは、網膜や水晶体に存在していて、紫外線のダメージから目を守ります。
松の皮から作られるビクノジェノールも、強力な抗酸化作用を持つ成分で、こちらも飛蚊症の症状を緩和する効果
があるようです。