EMSによるダイエット効果

EMSダイエットは、筋肉に電気刺激を与えることで運動効果をもたらすダイエット方法です。実際に筋肉を動かした場合と、EMSで筋肉に電気刺激を与えた場合、どのくらい差があるのでしょうか。
普段、筋肉を動かすために筋肉に届けられる電気信号は、脳から神経を通過して送られています。電気信号を受けた筋肉は、伸縮するので筋肉に力が入った状態になるのです。
体に電極を張り付けて皮膚表面から電流を流すEMSの場合は、人工的な電力によって筋肉を収縮させるのですが、とても弱い電流なので安全性は問題ないでしょう。
そのぶん、EMSを使用した筋肉の収縮は、ごく弱い負荷の運動に限定する必要があります。
筋トレがわりにEMSを使うなら、安全に与えられる刺激としては小さすぎるでしょう。
本当の筋トレには及ばないものの、ダイエット効果は期待できるようです。
EMSダイエットのメリットは、実際に体を動かす時に起こりがちな体への負担が小さいことです。
首や肩に無駄な力が入ることや、歯を食いしばってハードなトレーニングをしなくてもしっかり筋肉が動かせるので、運動が苦手な人や体力がない人も手軽におこなうことができます。
体を動かす時とは別なアプローチができるのが魅力です。